EZSite4
各ページ・カテゴリー背景1
トップページ > Q&A集 > [導入] EZSite 4(4.3)の新機能について

Q&A集

印刷用ページを別ウィンドウで表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

[導入] EZSite 4(4.3)の新機能について

2008年 11月 5日作成
2008年 12月 5日更新

EZSite 4 バージョン 4.3 の新しい機能と変更した機能は以下の通りです。


新しい機能

  • 新着情報表示制御機能を追加(クリックで画面イメージを表示
    • ページ編集画面に、「トップページの新着情報に掲載しない」チェックボックスを追加しました。
      トップページの新着情報では、このチェックがされている文書を除外して表示します。
  • 本文無しリンク制御機能を追加
    • ページ編集画面に、本文無し機能を追加しました。
      ページ情報の「本文」が未入力で、EZSite 以外のリンク先が設定されていない場合、全ての一覧ページでリンクを作成しません。
  • 追加 HTML コード領域を拡張(クリックで画面イメージを表示
    • トップページ・デザイン情報(詳細)およびページ・デザイン情報(詳細)に、「追加 HTML コード(上)」を追加しました。
      これにより、body タグのすぐ後ろに HTML コードを入力できるようになりました。

 

変更した機能

  • ページ・デザイン情報(詳細)(クリックで画面イメージを表示
    • 「ナビゲーション・メニュー領域(.navi01)」で、「下に配置する」を「右または下に配置する」と変更しました。
      「右または下に配置する」にチェックされた場合は現状の場所に配置するが、そうでない場合は上のイラストの前にコードが出るようにしました。


※EZSite 4 バージョン 4.3.1 は、バージョン 4.3 の不具合を修正したものです。機能に変更はありません。
 EZSite 4 バージョン 4.3 をご利用のお客様は、バージョン 4.3.1 にバージョンアップされることをお勧めします。


以上

印刷用ページを別ウィンドウで表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

spacer





© 2018 BestCommunications, Inc

各ページ・フッター背景
ベストコミュニケーションズの Web サイトへ