EZSite4
各ページ・カテゴリー背景1
トップページ > Q&A集 > [導入] 旧バージョンと比べて EZSite 4 で新しくなった機能は何ですか?

Q&A集

印刷用ページを別ウィンドウで表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

[導入] 旧バージョンと比べて EZSite 4 で新しくなった機能は何ですか?

2005年 12月 2日作成

 EZSite 4 で新しく追加された機能は、以下の通りです。

 

新しい機能

  • 共通
    • RSS 2.0 準拠の RSS フィード機能を追加しました。
         これによって、EZSite 4 で作成された Web サイトの更新情報を RSS 対応ブラウザや RSS リーダー等のソフトウェアに配信することができます。
    • 検索エンジンのためのキーワードをページ毎に設定できるようにしました。
    • カテゴリー毎の一覧ページを検索エンジンの対象となるようにしました。
    • 検索エンジンのクロール用ページを自動生成するようにしました。
    • サイト管理エリアのインタフェースを一新しました。
  • 画像情報(サイト管理エリア)
    • 画像情報を削除する際に、削除確認ダイアログを表示するようにしました。
    • 画像データを検索できるようにしました。
  • ページ作成・管理(サイト管理エリア)
    • ページの本文をよりリッチテキスト(WYSIWYG)で作成できるようにしました。
         本文の入力エリアで表組みを作成したり、画像を埋め込んだりできます。
    • ページ情報を削除する際に、削除確認ダイアログを表示するようにしました。
    • ファイル添付専用フォームを追加しました。
         ページの本文無しで、PDF や Microsoft Office で作成した文書(ファイル)等を Web サイトに掲載する際に、公開までの手順をより簡便にできるようにしました。

         ファイル添付専用フォーム(以降、「ファイル添付専用ページ」)で作成したページは、公開エリアの各カテゴリーの一覧ページに表示される際に、添 付されたファイル名を表示します。また、この一覧に表示されているファイル添付専用ページへのリンクをクリックすると、添付されているファイルのダウン ロードが開始されます。

         ファイル添付専用ページは、サイト管理エリアのページ一覧や公開状況別ページ一覧においてアイコン付きで表示されます。

    • ページ情報を検索できるようにしました。
  • 検索
    • 検索結果を踏まえて絞り込み検索ができるようになりました。
  • Notes クライアント
    • 全てのページを表示するビューの他に、公開ビューと公開状況別ビューを追加しました。

異なる機能

  • ページ作成・管理
    • ページへのリンク用 HTML タグをフル・パスで表示するようにしました。

印刷用ページを別ウィンドウで表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

spacer





© 2018 BestCommunications, Inc

各ページ・フッター背景
ベストコミュニケーションズの Web サイトへ