EZSite4
各ページ・カテゴリー背景1
トップページ > EZSite News バックナンバー > [EZSite News 7] EZSite 4 による Web サイト構成の基本 他

EZSite News バックナンバー

印刷用ページを別ウィンドウで表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

[EZSite News 7] EZSite 4 による Web サイト構成の基本 他

2006年 9月 16日作成


 以下は、2006年 8月 16日に発行しましたメールマガジン「EZSite News」No.7 です。
 一部メールマガジン読者専用の内容を削除していますので、予めご了承ください。
 メールマガジン「EZSite News」購読希望の方は、「お問合せ受付」フォームにて「メルマガ希望」と記載してお申し込みください。全ての内容を含むバックナンバーを希望される方はお申し込みの際にその旨記載いただければ、別途メールさしあげます。



========================================================================

■ EZSite News − No.7 −              (2006年8月16日)■

========================================================================

 お盆休みを利用して旅行や行楽に出かけられた方も大勢いらっしゃる
でしょうが、落雷や停電が続けて起こってサーバー関連を運用されてい
る方で気が気でない思いもされた方もいらっしゃったのではないでしょ
うか?
 サーバーはサージ対策や UPS 設置、電源の二重化などいろいろ取り
組まれているでしょうが、クライアント・パソコンは意外と見落として
しまっていることがあります。
 これからの季節は台風も増えますので、サーバーのみでなくパソコン
の電源周りを改めてチェックしたいと思っています。

 今回の EZSite News は、[EZSite News − No.4 −]に続いて、
EZSite 4 に関する基本的な考え方をご紹介します。今回ご紹介するの
は、EZSite 4 による Web サイトの構成に関するものです。


------------------------------------------------------------------------
[目次]
------------------------------------------------------------------------
[1] EZSite の基本 − 公開エリアとサイト管理エリア −

[2] EZSite の基本 − 公開エリアの階層構造 −

[3] EZSite の基本 − カテゴリー −

[4] 「Web 担当者 現場のノウハウ」vol.01 に EZSite 4 が掲載さ
   れました

[5] 「EZSite 4 スターターパック」販売中!
  *** Lotus Domino Express をセットにしたお得なパックです!

[6] 日本 IBM Web サイトで LotusDay 2006 セッション資料を公開

[7] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ


------------------------------------------------------------------------
[1] EZSite の基本 − 公開エリアとサイト管理エリア −
------------------------------------------------------------------------
 EZSite 4 では Web ブラウザを使って Web サイトを管理するため
の画面を提供しています。これを「サイト管理エリア」と呼んでいま
す。

 一方、通常一般の方々に見てもらう Web サイトを EZSite 4 では
「公開エリア」と呼んでいます。

 「公開エリア」は一般に公開していますので、通常の Web サイトと
同様に Web ブラウザで自由に参照してもらうことができます。

 「サイト管理エリア」は「公開エリア」の内容をいろいろと管理する
ものなので、登録されているユーザがログインしてアクセスすることと
なります。

 「サイト管理エリア」では、ページの作成やメニューやデザインの設
定など Web サイトに係わるほとんどの操作を行うことができます。

●更に詳しい情報は、こちら↓をご覧ください。
 http://www.ezsite.ne.jp/help/ez3_help.nsf
 「はじめにお読みください」→「EZSite 4 の概要」


------------------------------------------------------------------------
[2] EZSite の基本 − 公開エリアの階層構造 −
------------------------------------------------------------------------
 公開エリアは、一般の訪問者がアクセスするエリアで、トップページ
を先頭にカテゴリー(メニュー項目)毎の一覧ページ、個別の詳細ペー
ジと 3 階層の構造を基本としています。

  トップページ┬メニュー 1┬ページ 1
        │     ├ページ 2
        │     ├  ・
        │     ├  ・
        │     ├  ・
        │     └ページ n
        ├メニュー 2
        ├  ・
        ├  ・
        ├  ・
        └メニュー n

 EZSite 4 では通常の HTML ファイルや他の Web アプリケーション
で開発・運用している Web サイトもカテゴリーやページとして組み込
むことができますので、その組み合わせ次第で多様な構成を実現するこ
ともできます。

●更に詳しい情報は、こちら↓をご覧ください。
 http://www.ezsite.ne.jp/help/ez3_help.nsf
 「はじめにお読みください」→「公開エリア」


------------------------------------------------------------------------
[3] EZSite の基本 − カテゴリー −
------------------------------------------------------------------------
 EZSite 4 では、公開エリアのメニュー構成を規定するものを「カテ
ゴリー」と呼んでいます。EZSite 4 はカテゴリーの情報に基づいて、
自動的にメニューを表示し、Web サイトを構成します。カテゴリーは、
公開エリアの運用中であっても即座に変更することができます。この自
動機能によって、お客様のサイト構成の管理に係わる負担が軽減されま
す。

 カテゴリーはそれ毎にアクセス制御を行うことができます。許可され
たユーザーは該当のカテゴリーにアクセスできますが、そうでないユー
ザーはカテゴリーには全くアクセスすることができなくなりますので、
カテゴリー毎にアクセス・ユーザーを変更するなどして用途に合わせて
ご利用いただくことができます。

 カテゴリー情報には、初期状態では以下のカテゴリーが設定されてい
ます。
   01 メインメニュー(トップページ)
   02 新着情報
   29 検索
   30 このサイトについて

 これらの初期カテゴリーはそのままご利用になっても結構ですし、
「使用しない」設定に変更することもできます。また、トップページを
はじめとして、各カテゴリーでは EZSite 4 以外の HTML ファイルや
Web サイトを代替することもできますし、それらを好みの並び順に変更
することもできます。

●更に詳しい情報は、こちら↓をご覧ください。
 http://www.ezsite.ne.jp/help/ez3_help.nsf
 「管理メニュー」→「カテゴリー情報」


------------------------------------------------------------------------
[4] 「Web 担当者 現場のノウハウ」vol.01 に EZSite 4 が掲載さ
   れました
------------------------------------------------------------------------
 (株)インプレスR&D「Web 担当者 現場のノウハウ」vol.01 に
EZSite 4 が掲載されました。

  あなたのサイトにピッタリの製品がみつかる
  商用 CMS 製品ガイド(p. 148)

  「Web 担当者 現場のノウハウ」vol.01
  2006年 7月 28日発売
  ISBN4-8443-2279-6
  定価1,280円(本体1,219円)

●詳しくは、EZSite オフィシャル・ウェブサイトをご覧ください。
 http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/s/web-know-how


------------------------------------------------------------------------
[5] 「EZSite 4 スターターパック」販売中!
------------------------------------------------------------------------
 EZSite 4 の導入をご検討のお客様は、是非「EZSite 4 スターター
パック」をご検討ください。

 このパックは、「EZSite 4 基本パック」と「Lotus Domino
Express」ライセンスをセットにしたもので、EZSite 4 をご利用いた
だくために必要なソフトウェアとライセンスを一括して入手いただけま
すので、これまでよりもさらに迅速に Web サイトを構築いただくこと
ができます。

 同梱する「Lotus Domino Express」ライセンスは 2 ライセンスで
すが、更にライセンスを追加されたい場合は、Lotus Domino Express
キャンペーンもご利用いただけます。

■名称:「EZSite 4 スターターパック」

■内容:
   ・EZSite 4 基本パック(1 ライセンス)
   ・Lotus Domino Collaboration Express(2 ライセンス)

■価格:200,000円(税抜き価格)


------------------------------------------------------------------------
[6] 日本 IBM Web サイトで LotusDay 2006 セッション資料を公開
------------------------------------------------------------------------
 日本 IBM の Web サイトにて、LotusDay 2006 の 7月 13日セッ
ション(2D-2)「今日からはじめる、拡がる、Web 戦略 − Lotus
Domino ベースのビジネス直結型 Web コンテンツ管理システム
「EZSite 4」のご紹介 −」にて使用しましたプレゼンテーション資料
を PDF にて提供しています。

 当日ご参加になれなかった方やデジタル・データでご入り用の方は、
以下の「ダウンロード」ページからダウンロードして、ご覧ください。

●ダウンロード
 http://www.ibm.com/jp/software/lotus/events/ld2006/tokyo0713/index.html


------------------------------------------------------------------------
[7] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ
------------------------------------------------------------------------
 はじめて Lotus Domino 7 を導入される方は、「Lotus Domino 7
導入ガイド」をご参照ください。
 この導入ガイドでは、Lotus Notes/Domino 7英語版と、ランゲージ
パック日本語版を利用して、日本語でLotus Domino 7を利用する際の
セットアップ手順が画面キャプチャー入りで詳しく説明されています。

●Lotus Domino 7 導入ガイド -Windows編 第2版-
 http://www.ibm.com/jp/software/lotus/developer/ldd_tech/20051125.html

 2006年 8月 11日付で日本 IBM から Lotus Notes/Domino の不
具合情報が発表されましたので、ご案内さしあげます。

 EZSite には影響ありませんが、ご利用のサービスやアプリケーショ
ン等を踏まえて対応の要否等を確認されることをお勧めします。

<ご参考>
●IBM Lotus Notes クライアント:別名アドレスが不整合となる不具
 合 - Japan
 http://www.ibm.com/jp/software/lotus/news/20060811.html


------------------------------------------------------------------------
☆最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。☆

今後とも皆様に有意義な情報をご提供するために、本メールマガジンに
関しまして、忌憚ないご意見・ご要望などお寄せください。

また、EZSite に関するご質問やご要望もお待ちしています。

いずれも Web サイトまたはメールのいずれからも受け付けていますの
で、お気軽にお送りください。

・お問合せ受付(Web サイト)
  http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_accept_fb.nsf/Accept
・メール
  mailto:ezsite_sales@bcom.co.jp

■配信中止、配信先変更をご希望の方
 本メールへの返信にて承ります。
 配信先変更の場合は、変更先のメールアドレスをお忘れ無く記載くだ
 さい。

■本メールは弊社が定める「プライバシーポリシー」及び個人情報の利
 用目的に沿って送信しております。
 http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/s/policy

<最新ニュースは、EZSite 4 オフィシャル・ウェブサイトへ>
  http://www.ezsite.ne.jp/

========================================================================
EZSite News
発信元:株式会社ベストコミュニケーションズ
    http://www.bcom.co.jp/
担当:木村 典昭
お問い合わせ先:
  mailto:ezsite_sales@bcom.co.jp
  Tel: 03-5355-5885
  Fax: 03-5355-5886
========================================================================
Copyright (C) 2006 BestCommunications, Inc. All Rights Reserved.

印刷用ページを別ウィンドウで表示する 前のページを表示する 次のページを表示する

spacer





© 2017 BestCommunications, Inc

各ページ・フッター背景
ベストコミュニケーションズの Web サイトへ